杉成商店会について

杉成(すぎなり)商店会は、五日市街道の両側にまたがる
東京都杉並区成田東一丁目と成田東三丁目を中心としたエリアの商店街です。

平成25年より「東田町バス通り商店会」から名称変更をし、
「杉成商店会」(すぎなりロード)として新しく生まれ変わりました。

【すぎなりエリアへのアクセス】
<鉄道(地下鉄)>
東京メトロ丸の内線 南阿佐ヶ谷駅南東約1km・新高円寺駅南西約1km
<バス>
バス停 成田東付近
関東バス[中35][中36]東高円寺駅,中野駅行き、
関東バス[高43]五日市街道営業所

商店会の加盟店舗一覧は、お店一覧をご参照下さい。


大きな地図で見る

URL: http://goo.gl/maps/cIMNR

~商店会の歴史~
昭和44年5月 五日市街道を中央に南北に連なる商店を、発起人前原五郎氏の提言により「東田町バス通り商店会」として発足しました。道路拡張前は、軒下スレスレにバスが走っていたそうです。
昭和48年に東田小にて盆踊りがはじまり、平成16年には東田小校庭にて地域ふれあい運動会がはじまりました。